「生き残る種とは、強いものではなく、最も変化に適応したものである」。
これは「種の起源」を記したダーウィンの言葉です。今、世界は100年に一度あるかないかの大きな変化の渦中にあります。脱炭素化、カーボンニュートラル、デジタル化社会、SDGs、そしてコロナウイルスの蔓延を受け、将来に向けて安全で安心な社会を希求する声が一層大きくなっています。

当社は、鉄鋼、非鉄産業に製造プラントを提供するエンジニアリング会社です。
エンジニアリングとは、工学を通して人々を豊かにする技術のことで、18世紀に起きた産業革命下の英国でインダストリーと並び賞賛された言葉です。同じ頃、鉄の生産も工業化されました。鉄は、最も安価で安定的に供給できる素材で、これからも社会を支える基盤である一方、大量の化石燃料を消費することが重荷になっています。

当社は、産業界が抱える課題の解決を通して、これからの社会に貢献したいと考えています。これまで築き上げてきたメイド・オブ・ニッポンのプラント技術をベースに、若きエンジニアたちが、先進のAI・デジタル技術やメカトロニクスを駆使しながら、変化に適合したプロジェクトを進めています。それは、志を同じくする幾つものチームが、レジリエンス(※)を発揮するチャレンジの場です。未来のよりよい社会をエンジニアリングの力で一緒に造り上げていきましょう。

  • レジリエンス : 変化する環境の中で、自らの姿を変更しつつ、発展成長するダイナミックな力
代表取締役社長
灘 信之

企業理念

私たちが長年培ってきた最高水準の製鉄エンジニアリング力とプラントテクノロジーを結集させ、新技術を創造すること。
そして、私たちの技術を通してお客様にさまざまな価値を提供することで、世界の鉄鋼業や地域社会の発展、地球環境の保全に貢献してまいります。

グラフ
PLANTECH MIND
我々は、製鉄プラントの先進技術と最高のエンジニアリングで皆様に喜んで頂ける商品とサービスを提供します。
PLANTECH WAY
我々は、社会の良識に従い、誠意を持って、行動します。人を大切に、自分を大切に、社会と環境を大切に。
スチールプランテックのミッション
我々の技術オリジンは、日本でお客様と半世紀にわたり培ってきた製鉄プラントエンジニアリング技術である。
これからもその技術を磨き、先進技術を開発し、お客様に喜ばれるメイド・オブ・ニッポンの商品とサービスを世界に供給し続けることが我々のミッションであり、成長の鍵である。