_22

ブルーム・ビームブランク
・ビレット連続鋳造設備

溶鋼から作り出す半製品のうち、スラブよりも小さな断面を持つさまざまな鋼種から多様な鋳片サイズ・形状を作り出すのが「ブルーム・ビームブランク・ビレット連続鋳造設備」です。スチールプランテックの設備は、高効率・省力化に優れ、高品質な鋳片を製造することで、お客様のニーズに合わせた多品種・小ロット生産を実現します。

ソリューション

  • 6.0 m/分

    高速鋳造

生産コスト削減・
生産量拡大

スチールプランテックのスラブ連続鋳造設備は、生産コストを削減するとともに、生産量拡大に貢献します。

  1. 1圧延機との直結によって工程を連続化し、エネルギーを削減
  2. 2各機器の自動化・連続化、設備監視システムによる省力化
  3. 3稼働率の向上と高速鋳造による生産性向上
  4. 4アクセス性、保全設備、故障診断システムによる保全性の確保
  5. 5モールドレベル制御、最適2次冷却制御による安定鋳造と非定常部の低減
  6. 6ニアネットシェイプ(最終製品に近い形状の鋳片)による圧延エネルギー、コストの削減

品種拡大

多様な鋳片サイズや鋼種に対応した、多機能マシンの実績が豊富です。

  1. 1ビレット(四角、丸、八角形などの縦型、横型、円弧マシン)
  2. 2ブルームサイズ(小型〜大型だけでなく、丸型も制作可能)
  3. 3ビームブランク(最大450×1,048x110mmサイズ製造)
  4. 4スラブとビレット・ブルームの兼用機
  5. 5高炉普通鋼、電炉普通鋼、特殊鋼、ステンレス鋼
  6. 6BO(ブレイクアウト)を未然に防止する、学習式BO予知装置
  7. 7ダイナミック2次冷却制御システムとダイナミック軽圧下システム

納入実績

納入先 納入数
  • アジア・オセアニア
  • 国内高炉大手全社 (ex. 新日鐵住金、JFEスチール、神戸製鋼、他) 日本
  • 国内電炉各社 (ex. 大同特殊鋼、トピー工業、東京製鉄、東京鋼鉄、王子製鉄、JFE条鋼、岸和田製鋼、共英製鋼、伊藤製鉄、他) 日本
  • 東和鋼鉄 台湾 ビームブランク・ブルーム兼用連鋳機
  • Perwaja Steel インドネシア ビームブランク・ブルーム兼用連鋳機
  • YK Steel 韓国 ビレット連鋳機
  • 韓国鋼鉄 韓国
  • 北米
  • Nucor Steel USA ビームブランク連鋳機
  • ヨーロッパ・中東
  • NISIC(現Khouzestan Steel) イラン ブルーム連鋳機
  • Karemir トルコ ビームブランク・ブルーム・ビレット兼用連鋳機

技術情報

電動サーボ式オシレーションシステム

従来の電動モータ駆動によるモールド振動装置(オシレーションシステム)では、回転数制御はできるものの、一種類の波形(サイン波)の同じストロークでの振動しかできませんでした。


電動サーボ式オシレーションは、これに代わり自由に波形やストローク・振動数を制御することができ、自由にモールドへ振動を与えることができるようになりました。


非サイン波形での振動により、パウダーなど潤滑剤の流入を促進することでモールド内摩擦抵抗を減らすことができ、安定した高速鋳造を可能とする技術です。

ダイナミック軽圧下システム(SP-DSR):ブルーム連鋳機

2次冷却による鋳片の凝固過程で生じる、鋳片の中心偏析を防止する方法の一つに軽圧下があります。
当社は、常に最適な軽圧下を実施できるダイナミック軽圧下システム(Dynamic Soft Reductionシステム)を提案しています。


軽圧下に必要な、最終凝固位置と内部温度は、ダイナミック2次冷却制御システム(Dynamic Secondary Coolingシステム)により、溶鋼温度、成分、鋳造速度、冷却水量などの操業条件の変化に対し鋳造中常時オンライン計算しています。
この情報を元にSP-DSRは、最適な圧下パターンとなるようにセグメントロール間隔を計算し、動作指示を出します。