ccl_1680

連続塗装ライン(CCL)

耐腐食性を高めるCGL(連続溶融亜鉛メッキライン)や、強さや延びなどの性質を向上させるCAL(連続焼鈍ライン)で生産された鋼板に、あらかじめ塗料を塗布、焼き付け、塗膜を形成させるプリコートラインです。色彩、光沢などの美装性と耐候性、防食性などの保護性を付加します。

ソリューション

品質向上

多数の納入実績に裏付けされた、「高精度塗布量制御」によって、高品質なプリコート鋼板の製造が可能です。

納入実績

since 2000 6

納入先 容量 稼動年
  • アジア・オセアニア
  • 古河スカイ タイ CCL 2013
  • 淀鋼 中国 10万T/Y(No.2 CCL) 2013
  • 淀鋼 中国 10万T/Y(No.1 CCL) 2013
  • 燁輝(中国)科技材料 中国 15万T/Y(No.2 CCL) 2006
  • 燁輝(中国)科技材料 中国 15万T/Y(No.1 CCL) 2005
  • 燁輝企業 台湾 12万T/Y(No.3 CCL) 2000

技術情報

プリコート鋼板

耐候性の良好な2コート2ベーク塗装の、建材用、家電用を主としたプリコート鋼板の製造が可能。
インラインテンションレベラーも設置し、形状矯正鋼板の製造も可能。