zoom_title

Zoom-Mill™

従来型の可逆式冷間圧延機から進化を遂げたZoom-Mill™。
スチールプランテック独自の技術で、より高い生産性を実現させ、お客様から好評を頂いています。

ニュース一覧へ

2012年8月28日
Minerals Metals Metallurgy and Materials 2012に参加いたします

ソリューション

生産量拡大/
生産コスト削減

  • 1.0〜1.4 %向上

    歩留(通常CRM比)

  • 6 %

    増産効果

スチールプランテックが独自開発したZoom-Mill™を導入することで、生産コストの削減が可能(オフゲージ削減)になり、短期間での投資回収、収益向上を実現することができます。

  1. 1小コイル(Pup Coil)の抜き出し作業が不要となり、工程の省力化が実現されます。
  2. 2通常の可逆式圧延機に比べ、コイルハンドリング時間が短いため、高い生産性を約束します。

カスタマイズ

  • 1 %向上

    歩留

  • 2 週間

    シャットダウン期間

  • 2

    投資コスト回収期間(平均)

既存のCRMからZoom-Mill™への改造も可能です。安価な投資コストで、既設CRMの生産量アップ/生産コストダウンの両立ができます。
また、他社メーカーのCRMにも対応。短時間のシャットダウンで改造が完了するため、改造コストの投資回収期間が短いのが特長です。

納入実績

代表的な実績

納入先 容量 稼動年
  • アジア・オセアニア
  • 燁輝(中国)科技材料 中国 2基 2010
  • 燁輝企業 台湾 1基 2014

技術情報

Zoom-Mill™ (Zero Oriented Off-gauge Minimization)

Zoom-Mill™圧延とは、リーダーストリップと点溶接機を用いリバース圧延時の未圧延部分を低減することを目的とする当社が開発した新しい圧延方法のことです。

Zoom-Mill™圧延のオフゲージ率は実績から従来圧延と比較して1%の改善になります。6パス仕上げの場合、通常コイル外周部のオフゲージ長さは10m以上になりますが、Zoom-Mill™圧延の使用により、オフゲージ長さを2m以下に仕上げることが可能になります。
コイル先端から張力を付加して圧延できるため、Zoom-Mill™圧延は他のオフゲージ低減方法と比較して、通板安定性、板厚精度、板形状共に優れています。
圧延済みコイルのオフラインへの払い出しを待つ時間、次のストリップを出側テンションリールに通板の上保持し、数周巻く時間などがないため、溶接に時間を要しても1コイル当たりの処理時間が短縮出来ます。従って、生産性の向上も期待出来ます。
また、オフゲージの小コイル(Pup Coil)が出ないので、Pup Coilの抜き出し、バンド掛け、搬出、処理等の作業がなくなり省力化に繋がります。